FC2ブログ

記事一覧

美笛・苔の洞門

週末また雨降りかと思ったが曇り。
5時40分出撃!13.5℃

中山峠を越えて喜茂別、大滝から美笛峠を越えて美笛地区にやってきた。湖岸のトンネルを抜けて
駐車場にバイクを停める。
美笛トンネル
駐車場には釣り人の車が3台停まってました。駐車場から湖畔に降ります。
美笛4
周りの風景を見ます。
美笛1
反対側も美笛2
更に正面
美笛9
水がとっても綺麗ですね~
美笛5
もう1枚
美笛8
樹海の中を走って苔の洞門の前まで来ました。
苔の洞門1
反対側進行方向(モーラップ)
苔の洞門4
苔の洞門は閉鎖中になってかなりになる。苔が損傷したのは、やはり観光化が原因と聞いているが
美しい苔が復活するまではかなりの時間が掛かるだろうな~
苔の洞門3
帰り道にポロピに寄ったけど、知っている人は居なかった。珍しいバイクが来たのでパチリ。
マッハ750って初めて見る。2サイクル3気筒のエンジンは大きいね~!
オーナーに話を聞くと大体のパーツはリプロ・純正を含めかなり在るそうだ。だけどやはり欠品パーツも
小さな部品になるほど多いそうです。他車種の流用とかで対応せざるを得ない。
マッハ


スポンサーサイト



コメント

No title

微妙なお天気な上にしかも早朝からとは凄いですね~!

同僚にも750SSに乗ってる人がいますが、年に一度トリプルミーティングに参加するためだけしか走らないらしく、写真でしか見たことがありません(笑)

早朝

光赤さん
体調が良い時は5時台に走りだすことが多いですね~(笑)あまり遅くなると快適に走れ無い事が多くなるので、クルマがいない早朝は好きですね~。

マッハのナナハンって初めて実車を見ましたがスタイルは好みですね~!
綺麗に仕上げられていて新車の様なコンディションでした。
改めて見るとシンプルな線で構成されたデザインは独創的で個性溢れるものでしたね。

No title

早朝の静けさの中、ツインの鼓動を感じて走るのは、
贅沢に一人の時間を楽しめますね。
この空気感に浸れる時間はしあわせに感じます。
苔の洞門は、真夏でもひんやりしてて、
しかも、しっとりとした空間が大好きでした。
最後に入ったのは25年前。このまま閉鎖ではなく、
いつかまたもう一度と、いつも思う場所です。

現状維持

selenさん
ちょっと点火が遅れてきているのでメンテしなきゃ。
ツインのドドドって音は優しいよね。3000回転を過ぎるとパワーバンドに入るので5速ホールドでも力強く加速します。

苔の洞門は見たことが無いのですよ。行く前に閉鎖になって残念ですね。

本当に寒かったですよね
昔苔の洞門見に行きましたよ
もう見れないのは残念ですよね

本当に寒かったですよね
昔苔の洞門見に行きましたよ
もう見れないのは残念ですよね

低温傾向

rossoさん
途中の中山峠は10℃台でしたよ。頂上でのんびり
しないでスルーしました。陽が無いとホント寒い。

十勝行ったのでしたね。途中の峠は厳しいよね。
電熱持ってましたか?この季節はウェアの選択
に困るよね。

No title

直線道路・・こちらでは考えられないような 道です。
H2ですね。
以前 今所の 坂道(登坂)を 750ssと 500ssが 並んで走ってましたが ・・・・後方が 煙で・・煙幕状態でした。
観光客が 原因・・・保護か 観光・・難しいところですね。

直線道路

shoさん
美笛地区にはご覧の通りの直線道路があります。距離的には1キロくらい
でしょうか。
殆どヘアピンは無くて高速コーナー
連続です。
マッハは500は見た事がありましたが750は珍しい。
ただマフラーはもう欠品で社外品を付けざるを得ないみたい〜。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いち

Author:いち
ヤフーブログからの移転。このブログは設定が難しいー確認中!

イタリア車大好き。

北海道の気に入った所や食べ物など紹介します

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -